「官民協創造」により
社会課題を解決するとともに
新たな雇用を生み出す

パブリックXは、「一人ひとりが情熱を持ちイキイキと働ける社会」として、国や自治体が抱える社会課題、地域課題の解決に必要となる「官民協創造(官民共創)」に焦点を当て、事業の推進に取り組みます。

事業内容Business

新たな公共サービスの協創造

新たな公共サービスの協創造(共創)

社会や市民に役立つ、新たな公共サービスを生み出すために、行政や民間企業、非営利組織などとパブリック・プロジェクトを創出します。弊社が抱えるパートナーやコンサルタント、デザイナー、有為な人材の協創造(共創)活動によって、課題解決に取り組みます。

公共政策の企画立案

公共政策の企画立案

SDGsへの対応や公共サービスへの新たなテクノロジーの活用、行政のデジタル化や少子高齢化、地方創生など、公共政策を企画立案する際に、新たな概念の導入が求められています。弊社が抱えるパートナーやコンサルタント、デザイナー、有為な人材によるチームワークにより、公共政策の企画立案を支援します。現在、複数自治体の総合計画、まち・ひと・しごと創生総合戦略などの策定に携わっています。

就職氷河期世代の活躍支援

就職氷河期世代の活躍支援

国や自治体の取り組みとの協働により、就職氷河期世代の働きがい、生き甲斐を高めます。また活躍支援の現場で得られた知見を社会に広くシェアし、就職氷河期世代活躍支援の実効性を高めます。現在、滋賀県の就職氷河期世代支援に携わっています

     
就職氷河期世代の活躍支援

スタートアップ企業支援

社会課題の解決に取り組もうとする志あるスタートアップ企業、起業志望者に対する支援を行います。現在、京都エリアのアクセラレーションプログラムの運営に携わっています。

Column and Interviewコラム・インタビュー記事