代表・藤井が言論プラットフォーム「アゴラ」に記事寄稿しました

代表(藤井哲也)が言論プラットフォーム「アゴラ」に記事寄稿しました。
新型コロナウィルス感染拡大により、就職氷河期世代支援の機運は低下し、新たな就職氷河期世代が生まれる懸念も生じました。
そうしたことから、「コロナショックで新たな就職氷河期を生まないために」と題して、新型コロナウイルス感染拡大により、再び就職氷河期世代が生じるのかを論じ、どのような対策が求められるのかをまとめました。

代表・藤井が「時事通信社 地方行政」に記事寄稿しました

代表(藤井哲也)が、時事通信社が発行する地方自治体向け雑誌「地方行政」に記事寄稿しました。
2020年3月16日、3月23日、4月13日の3回に亘って、「自治体における就職氷河期世代支援の進め方」を連載しました。
2020年度から国をあげて就職氷河期世代支援が始まるのに合わせて、自治体がどのように取り組むべきかを論じたものです。

代表・藤井が「しがジョブパーク」就職氷河期世代支援担当に就任しました

代表(藤井哲也)が、滋賀県の就労支援機関「しがジョブパーク」の就職氷河期世代支援担当に就任しました。
2020年度から滋賀県でも本格展開される就職氷河期世代支援の新設ポジションとなります。

代表・藤井が「人事実務」に記事寄稿しました

代表(藤井哲也)が、人事労務担当者向けの専門誌「人事実務」(産労総合研究所)に記事を寄稿しました。
記事タイトル「就職氷河期世代の非正規ミドルを戦力化する」。
2020年度より、国をあげて就職氷河期世代支援が始まるのに合わせて、就職氷河期世代の採用及び受け入れ方、活躍支援のあり方について人事労務の観点から施策をまとめました。

1 2 3